人事マネジメント施策・システム・個の成長をつなぐ最新テクノロジー​ ~自律的なキャリア形成とシステム利活用を底上げする新しい方法~​

開催概要

開催日時
2022年8月30日(火) 13:00-14:00
使用ツール
本セミナーはオンライン開催となり、zoomを使用して実施します。
お申し込み後、メールにて視聴URLをお送りします。
お手持ちのPCまたはスマートフォンよりご参加ください。
対象
人事部門、IT部門のご担当の皆様​
参加料
無料
共催
SAPジャパン株式会社、テックタッチ株式会社、デロイト トーマツ コンサルティング合同会社

プログラム

13:00-13:10
~自律的なキャリア形成を実現するタレントマネジメントソリューション~
従業員の自律的な成長を促すには、キャリア開発計画や学習提案、1on1によるフィードバックと評価、報酬計画等の一連の人事施策がスムーズに連動するエクスペリエンスが重要です。SAP SuccessFactorsはこのように統合されたトータルなタレントマネジメントソリューションをご提供します。

SAPジャパン株式会社​
人事人財ソリューションアドバイザリー本部​
シニアソリューションエキスパート 鈴木 葉子
13:10-13:25
人事システムの価値を最大化し個の成長とキャリア形成を促進​
〜「テックタッチ×SAP SuccessFactors」の運用実例・効果を解説〜

デジタルツールを用いた人事マネジメントにおいて重要なのは、施策とシステムがうまく連動することです。従業員の経験やスキルの効率的な入力、またキャリア目標や目標評価をはじめとする入力情報の粒度など、運用整備がとても重要となります。​
しかし、企業の人事施策の意図を十分理解しないまま従業員が業務を進めるケースは少なくありません。本セッションでは、システム定着を実現するテクノロジーである「テックタッチ」を解説。​
SAP SuccessFactorsにおける活用実例とともに、システムを通じて個の成長につなげるための手法をご紹介します。

テックタッチ株式会社​​
Vice President, Sales​
西野 創志​​
13:25-13:40
マニュアルレスなシステム利用の重要性​​
人事部門だけでなく、全社員が使うHRシステムの稼働時に多くのお客様でマニュアル作成対応をしていますが、実際にどれだけの社員がマニュアルを見ているのでしょうか。マニュアルレスで使えるシステムの重要性と事例について紹介します。

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社​​​​
執行役員 Partner​​​​
全 大忠​​​
13:40-14:00
Q&Aセッション

登壇者紹介

SAPジャパン株式会社 シニアソリューションエキスパート
鈴木 葉子​

SAP導入コンサルタントとして国内外の人事システム導入・運用プロジェクトに携わり、人事ソリューションのプロダクトマネジメントを経て、現職。大手企業のグローバル人事戦略やタレントマネジメント、コア人事業務および機械学習等の先端技術を活用した戦略的人事システムの企画・提案に従事。

テックタッチ株式会社 Vice President, Sales
西野 創志

ERPシステムの開発・導入等のプロジェクトに従事後、SAP Japan株式会社に入社。人事人財ソリューション事業統括本部を経て、2018年2月にSlack Japan株式会社にて日本法人立ち上げを経験。エンタープライズ事業本部 本部長として大手企業と公共分野向けのビジネスを統括し、2022年3月より現職。

デロイト トーマツ コンサルティング合同会社  執行役員 Partner
全 大忠​​​

HR TechベンチャーCOO、日系大手コンサルティングファームを経て現職。​
タレントマネジメント構想・人事デジタル戦略構想・HRIS導入・コミュニケーション変革・人材データ分析等HR Techに係る一連のコンサルティングが担当領域。​

お申し込み