本イベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

「ヒト×仕組み」から考える 最新の組織・人材価値向上施策 トレンドのご紹介

開催概要

最新の学びのトレンドおよび生産性向上のためのシステム利活用の最新事例を紹介

人口減少・超高齢社会の到来により、生産年齢人口が急速に減少している昨今、国内民間企業では人的資本の情報開示が2023年度より義務付けられるようになり、人材の価値を最大限まで高めることで中長期的な組織の価値向上を目指す組織運営を行う団体が増えてきています。

この流れは民間企業のみならず行政にも波及しており、人口減少による職員数の減少は避けられない課題であるため、効率的な行政の運営が今後求められてきます。
職員一人一人の能力を最大限に伸ばし、効率的な行政の運営を目指す自治体がどのような人材育成施策を実行しているのか、学びのプラットフォームの導入・設計・運用時の課題は何か、事例を踏まえながら解説します。

人的資本への投資を検討中、学びの環境の整備を検討中の自治体・行政の方々は是非お申込みください。

詳細

開催日時
2024年2月28日(水) 11:00-12:00
使用ツール
オンライン開催(Zoom)
対象
■学びの仕組み化を検討中の省庁、自治体職員
■人的資本への投資が方針としてあるが、何からはじめれば良いかわからない省庁、自治体職員
参加費用
無料
注意事項
※団体職員様対象のセミナーのため、個人アドレスでのお申し込みはお断りしております。
※主催企業と事業が競合する企業の方からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※上記に該当する方へのお断りのご連絡はしておりません。ご容赦のほどよろしくお願いいたします。
お申込み後の
流れ
お申込内容を確認後、登録いただいたメールアドレスにZoomを通じて視聴用リンクをお送りします。
当日はメール内に記載のリンクよりセミナーをご視聴ください。

登壇者紹介

IBM Consulting, Talent Transformation
組織・人財変革コンサルティング
Learning Experience
シニア マネージング コンサルタント

三宅 孝之

商社を経てPwCコンサルティング株式会社(現日本アイ・ビー・エム株式会社)に入社。
戦略コンサルティング部門・組織人事コンサルティング部門、事業会社企画部門、外資系コンサルティング会社での活動を経て現職。
組織再編/改革(組織設計、組織改編、組織風土改革等)、人事/人材改革(人材マネジメント戦略策定、人事制度改革、人事業務BPR、人材育成、チェンジマネジメント等)の取り組みにプロジェクトマネージャーとして多数参画。

テックタッチ株式会社
取締役 / CFO / CPO / Head of Government Sector

中出 昌哉

東京大学経済学部、マサチューセッツ工科大学MBA卒。
野村證券株式会社にて投資銀行業務に従事。その後、カーライル・グループにて投資業に従事。
テックタッチ株式会社では、取締役 ・CFOに加えて、公共セクター事業責任者・プロダクト開発責任者も担う。