ACW削減・教育コスト削減を実現する「テックタッチ」とは?

開催概要

コールセンターの課題解決事例を紹介

コールセンターに従事する方にとって、生産性向上や応対品質向上は常に考えなければいけない問題です。

例えば、

  • 問い合わせ対応後の顧客情報入力に時間がかかる
  • 情報入力時に誤った情報を入力してしまう
  • オペレーターの人員交代が多く、教育コストがかかってしまう

といった課題は、多くのお客様から伺います。

そのような課題を解決するために、今注目されているのが「テックタッチ」です。
コールセンター業務で使用するシステム上にナビゲーションを設定でき、これまで抱えてきた課題を解決することができるのです。

そこで今回は、大手企業の多くで製品が導入されている「テックタッチ」が、コールセンター業務の課題をどのように解決するのかデモや実例を通じて解説します。

ぜひ、右記フォームよりお気軽にお申し込みください。

詳細

開催日時
2024年6月20日(木) 12:00-12:30
使用ツール
オンライン開催(Zoom)
対象
■コールセンター業務に関連のある方
■ACW削減など、業務効率化に興味のある方
■オペレーターへのシステム教育にコストがかかっている方
参加費用
無料
注意事項
※法人様対象のセミナーのため、個人アドレスでのお申し込みはお断りしております。
※主催企業と事業が競合する企業の方からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※上記に該当する方へのお断りのご連絡はしておりません。ご容赦のほどよろしくお願いいたします。
お申込み後の
流れ
お申込内容を確認後、登録いただいたメールアドレスにZoomを通じて視聴用リンクをお送りします。
当日はメール内に記載のリンクよりセミナーをご視聴ください。

登壇者紹介

テックタッチ株式会社
Account Exective

山口 透子

専門商社でエンタープライズ向け営業や営業企画を経験の後2023年8月にテックタッチへジョイン。コンタクトセンターのお客様を中心に、卸業・サービス業向けの営業リードとしてソリューション提案を行う。後処理時間削減、応答率UPなど、お客様の課題解決にマッチし最短距離でゴールを目指せるようなご提案を得意とする。

お申し込み