【ベーシック様ご登壇】機能認知率3倍、問合せ30%削減を実現した最新のUX改善手法とは?

開催概要

劇的なUX改善を実現したベーシック様の実例を解説

  • ヘルプページや動画を整備したものの思うように見てもらえず、結局オンボーディング担当者がお客様からの問い合わせ対応に追われる。
  • プロダクトは常にアップデートをしており、メールでも周知しているが、なかなかお客様に機能活用してもらうまでには至らない。

このようなお悩みを抱えているカスタマーサクセスの方は多いのではないでしょうか。

ベーシック様も、そんなお悩みを抱えていた企業の1つ。

本セミナーでは、ベーシック様が抱えていた課題や、解決策模索のプロセス、そして「テックタッチ」を活用してどのように課題を解決したのかについて、同社プロダクトマーケティングマネージャーの渡邊様に解説いただきます。

ぜひ、右記フォームよりお気軽にお申し込みください。

詳細

開催日時
2024年6月25日(火) 12:00-13:00
使用ツール
オンライン開催(Zoom)
対象
■オンボーディングを効率化したいと考えている方
■思ったように機能を活用してもらえずお困りの方
■アップセル/クロスセル施策を検討中の方
参加費用
無料
注意事項
※法人様対象のセミナーのため、個人アドレスでのお申し込みはお断りしております。
※主催企業と事業が競合する企業の方からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※上記に該当する方へのお断りのご連絡はしておりません。ご容赦のほどよろしくお願いいたします。
お申込み後の
流れ
お申込内容を確認後、登録いただいたメールアドレスにZoomを通じて視聴用リンクをお送りします。
当日はメール内に記載のリンクよりセミナーをご視聴ください。

プログラム

  • 登壇者様ご紹介
  • ベーシック様×テックタッチのパネルディスカッション
  • Q&Aセッション

登壇者紹介

株式会社ベーシック
SLG事業部 プロダクト部 マネージャー

渡邊 真利恵

住宅メーカーの営業、グルメサイトのCSの経験を経て、2022年より株式会社ベーシックへ入社。
ferret Oneのプロダクト部にてプロダクトマーケティングマネージャーとして、顧客の課題に向き合いBtoBマーケティング施策をスピーディーに進められる機能開発のため、プロダクトのアップデートを推進。
50社以上の顧客ヒアリングを実施し、プロダクトを通じこれまでにAIを使った「AIアシスタント機能」の活用支援やMAの導入サポートなど、顧客であるBtoBマーケターの課題解決に寄り添ったマーケティング支援を行う。

テックタッチ株式会社
CX事業部 カスタマーサクセスマネジャー

佐野 浩司

大学卒業後、店舗での販売業務に従事。その後、iOSアプリデベロッパーとして開発からマーケティングまでを経験。並行してワインバーの料理責任者としてメニュー開発等を経験。2019年、株式会社サイカにてデータドリブンマーケティングを支援するMAGELLAN事業部にジョイン。アカウントエグゼクティブとして新規/既存アカウントに対する営業~導入支援を実施。その後、2023年にテックタッチにジョイン。CX事業部のカスタマーサクセスマネージャーを担当。

お申し込み